木の家設計作法‐其の30【平屋について】

平屋のことについてもう少しお話したいと思います。
平屋にすると建築費は高くなるんですか?という家づくりを計画されている方からの質問がよくあります。


「惠日の平屋」(平屋・中庭にある家) 詳しくはこちら

私たちはお見積りの際、材料や、面積のひとつひとつを拾って積算します。
よって、細かいことを言うようですが、平屋で計画した場合に、実際、面積が大きくなったり、
使う材料が多くなったりするものについては、金額が上がります。
具体的に言いますと、基礎と屋根が大きくなった分は確かに金額が上がるかもしれませんが、
逆に階段が無くなった分、面積や材料は減るので金額は下がります。
また、総2階のほうが安いとおっしゃる方がいますが、総2階するために、
1階と2階の面積を同じにしようと、吹き抜けを作っているようでは、決して安くなりません。

もし、敷地に余裕があるなら、その恩恵に何十年もあやかって、
敷地を有効に使わせてもらったほうが良いのではないですかと私たちは思います。
つまり、条件が合うなら、平屋にするメリットはたくさんありますので、
コストのことだけを気にしすぎて、平屋を無理にあきらめる必要もないと思います。

あくまで敷地やご要望との兼ね合いもありますが、平屋にしたいと思うのであれば、
まずは検討してみたらいかがでしょうか。

SONY DSC


「舘山寺の長屋」(平屋・二世帯) 詳しくはこちら