2021.03.07(日)

  • 代表ブログ
  • 設計作法
  • HOME
  • ブログ
  • 愛知県で地震に強い家を設計する設計事務所をお探しの方へ【耐震について-4】~木の家設計作法‐其の139~

愛知県で地震に強い家を設計する設計事務所をお探しの方へ【耐震について-4】~木の家設計作法‐其の139~

構造計算においては、外力に対して建物部材の変形が許容値に治っているかを検討をしていきます。
外力は固定荷重、積載荷重(以上長期の外力)地震力、風圧力、積雪荷重(以上短期の外力)の5つです。

私たちは荷重や地震力がより実際の力に近い数値になるように、
部材のひとつひとつの面積あたりの重さを細かく入力し、建物の荷重を計算しています。


「縁を紡ぐ家」(完全分離型二世帯住宅・土間のある家) 詳しくはこちら

注文住宅に関するご相談、リフォームその他
ご相談がございましたら、
フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[営業時間]平日/休日・祝日 9:00~18:00