2021.05.19(水)

  • 代表ブログ
  • 設計作法
  • HOME
  • ブログ
  • 岡崎市の地域の家守り工務店として【責任-3】~木の家設計作法-其の191~

岡崎市の地域の家守り工務店として【責任-3】~木の家設計作法-其の191~

私たちは設計者として、そしてつくり手として完成後も15年間で計13回の定期点検にお伺いいたします。
なぜなら住んでからが本当のお付き合いだと思っているからです。

定期点検では、家の内部、外部を見させていただくことは勿論ですが、
ご家族の成長とともに、家が変化していく様子を見るのがとても楽しみです。

また普段の生活で感じている良いことも悪いことも、お話ししていただくようにしています。
特に、本当は無いほうが良いのかもしれませんが、
「こうしておけば良かった」または「こうしない方が良かった」という意見ほど、
次の設計や施工に生かしていくべきであると考え、
しっかりとフィードバックし、次の設計と施工に生かすようにしています。

「燈灯の家」(やさしい木の素材の家・安心して暮らす家) 詳しくはこちら

注文住宅に関するご相談、リフォームその他
ご相談がございましたら、
フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[営業時間]平日/休日・祝日 9:00~18:00