2021.02.06(土)

  • 代表ブログ
  • 設計作法
  • HOME
  • ブログ
  • 刈谷市で木の家をお考えの方へ【開口部の設計-4】~木の家設計作法‐其の123~

刈谷市で木の家をお考えの方へ【開口部の設計-4】~木の家設計作法‐其の123~

開口部の役割のもうひとつは光を入れるという役割です。
光は対象物に当たることで明るさを感じます。

よって開口部から差した光が、壁や天井のどの部分に当たるかによって、
同じ光量でも感じ方が大きく変わります。

こうした開口部からの光によって部屋の印象は大きく変わりますので、
直射光だけでなく、間接光の効果もイメージし、
窓の大きさや配置をしっかり考えて決めていきたいと思います。


「二人静の住居」(平屋・大人が住む家) 詳しくはこちら

注文住宅に関するご相談、リフォームその他
ご相談がございましたら、
フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[営業時間]平日/休日・祝日 9:00~18:00