9/4(日) 築10年「薄明りの家」住みごこち見学会

岡崎市 住宅見学会

築10年「薄明りの家」住みごこち見学会

 

開催日: 2022.09.04

カテゴリー: 見学会

周囲の環境に溶け込む、切妻の控えめな平屋

<日付>9月4日(日)

<時間>10:00~16:00

<場所>浜松市北区引佐町

完全予約制

大切にしたいものがあるから手放せるものがある。

簡素という言葉がふさわしい家。

(雑誌「住む」61号より)

山を背にして慎ましやかに建つ家。清閑な佇まいは、庭の樹木に覆いつくされるのを待つかのようだ。敷地の高低差を活かしたアプローチは、近いうちに森の中の小道となるに違いない。玄関を開けると薪ストーブのある広い土間。左に上がるとリビングダイニング、右には書斎兼子ども部屋。土間を中心としたひと続きの空間が、家族の集う大きなリビングとして設計さてれいる。

寝室は寝るだけ、お風呂やトイレも割り切って小さく。10数年後には家を離れるであろう子どもたちのスペースも最小限でかまわない。でもキッチンや土間のように夫婦が大切にしたい場所はたっぷりと広くとって潔い。

室内は梁柱を隠していない。目に入る場所に金物は使っていない。大工技術を活かした建て方をしているからだ。丁寧につくられた、簡素であっても質素ではない家。

「手を入れながら住めて、もし傷がついてもそれが思い出になる家になるんじゃないかなと思うんです」とS様は笑顔を見せる。

 

雑誌「住む。」に掲載されました。(平成29年3月21日発行 泰文館)

掲載雑誌の詳細はこちら

 

 

 

 

 

▼建築概要
・平屋
・竣工年/ 2012年2月
・施工面積/ 115.10 ㎡(34.81坪)
・敷地面積/ 412.65 ㎡(124.82坪)
・家族構成/ 夫婦+子供2人

 

▼作品集

こちら

 

※ご予約に際してのお願い
・ご予約後、場所などの詳細のご案内をお知らせいたします。
・ご予約状況により、ご希望の日時に添えない場合ございます。
・お施主様のご厚意にて、お住まいをご計画されている方のために開催させて頂きます。建築の計画の無い方、同業者の方はご遠慮下さい。
・お客さまの大切な家をお借りしています。小さなお子さまは抱っこや手を繋いでご見学いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※新型コロナウイルスの感染拡大を受けまして、お住まいをお貸し下さっているお施主様、またご来場下さるお客様方への配慮として以下の点にご協力くださいますようお願い申し上げます。
・ご入場の際は、マスクの持参、着用をお願いいたします。(見学会会場でもご用意しておりますので、お持ちでない方は受付にお申し付けください。)
・会場内のアルコール消毒液のご用意をしておりますので、ご使用にご協力ください。
・当日受付にて、非接触型体温計による検温にご協力ください。

ご予約はこちらから