2021.06.22(火)

  • 代表ブログ
  • 設計作法
  • HOME
  • ブログ
  • 豊明市、安城市で工務店をお探しの方へ 住まいづくりで大事なこと【場面の設計】~木の家設計作法-其の219~

豊明市、安城市で工務店をお探しの方へ 住まいづくりで大事なこと【場面の設計】~木の家設計作法-其の219~

以前の日本の家は「茶の間」が家族の団欒の場でした。
その後、家のつくりや間取りは少しずつ変化し、今、家族みんなが集まって
会話をする場はダイニングになっていると思います。

私たちはそのような現代の「茶の間」であるダイニングを設計する際は、
そこでの家族の会話を想像します。「学校どうだった?」「先生から褒められたよ!」…


「薄明りの家」(平屋・田舎暮らしの家) 詳しくはこちら

私たち設計者は、技術的な観点で、場所をつくることに専念してしまいそうですが、
実は、ダイニングという場所をつくることが大事なのではなく、
そのような会話が生まれる場をつくること、いわゆる「場面の設計」が大事なのだと思います。


「葵花向日の家」(笑顔になる家・木の家具の家) 詳しくはこちら

注文住宅に関するご相談、リフォームその他
ご相談がございましたら、
フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[営業時間]平日/休日・祝日 9:00~18:00