2021.05.17(月)

  • 代表ブログ
  • 設計作法
  • HOME
  • ブログ
  • 愛知県の工務店としてコロナ禍での家づくりを考える【これからの日本の家】木の家設計作法-其の189

愛知県の工務店としてコロナ禍での家づくりを考える【これからの日本の家】木の家設計作法-其の189

ウイルスの脅威は私たちの生き方や生活の仕方を変えようとしています。
その中でも仕事の仕方や余暇の過ごし方は、この1年で既に大きく変わってきています。

仕事でのテレワーク化、旅行や外出は控えることが多くなり、
これまで外で過ごしていた時間が家で過ごす時間に変わります。
よって家は仕事をしたり、趣味を愉しむ場としての機能が要求されるようになり、
私たちの生活の中でより重要度が増していくと考えます。

家に対しての価値が変わります。もっと安全性や快適性が問われるようになるでしょう。
そして家にいることが、より楽しく感じられること
「家を楽しむ」ことができる家も大事なことのひとつになると思います。


「恵日の平屋」(平屋・中庭を囲む家) 詳しくはこちら

注文住宅に関するご相談、リフォームその他
ご相談がございましたら、
フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

[営業時間]平日/休日・祝日 9:00~18:00