設計日記-其の3【zoomで遠隔打合せ】

現在、基本設計中の刈谷市で建築予定の「燕居の家 」。

お施主さんがお仕事の関係で青森県に在住のため、打合せはいつもzoomを使って遠隔で行っています。

今は社会全体がコロナの感染予防のため、オンラインや遠隔でのお仕事や打合せが広まりつつありますが、
燕居の家のお施主さんは、コロナだからたというわけではなく、お住まいが遠いため、オンラインでの
打合せしかできません。

今回はまだ一度もお会いできてない中で、会社説明から始まり、敷地調査のご報告や、聞き取り、そして
ご提案まで進めてきました。

会えない中で、サン工房という会社や、私としう人間をどのようにわかっていただけるのか、最初はとても
心配でしたが、いつも以上に打合せの準備をしっかり行い、丁寧に説明をさせていただく中で、不安は少しずつ
解消していったように思います。

まだ全てを信頼していただいているとまでは至っていないと思いますが、これからも離れていると感じさせない
ような対応と、良い家にする努力を惜しまないことで、もっともっと信頼していただけるように頑張りたいです。


「燕居の家」(決定プラン)

今、サン工房では、コロナ感染予防対策として、オンラインでできる様々なコンテンツをご用意しております。
・サン工房展示場オンライン見学会
・オンライン住まいの講座
・オンライン住み心地見学会
ご希望のコンテンツがございましたらお気軽にお問合せください。

また、このようなコロナ渦の状況の中、オンラインで打ち合わせを進めたいという方がいらっしゃれば、
是非お問い合わせください。オンラインでもしっかりとご理解いただけるような打合せをさせていただきます。

お問合せはこちら