木の家設計作法‐其の29【平らかな家】

平屋の魅力について。
平屋の住まいは、リビングやダイニング、キッチン、寝室をはじめ、洗面室や浴室、収納スペースなど、
生活空間のすべてがワンフロアにあるため、目が届きやすく、気配を感じ取りやすく、
家族全員がいつでもつながりを実感しながら暮らせるという特徴を持っています。


「白須賀の家」(平屋・床下エアコンの家) 詳しくはこちら

またすべての空間が一階にあり、家のどこからでも庭を見たり、
感じながら過ごせることも大きな魅力のひとつです。

つまり、家族と家族、家族と空間、家の中と外、それぞれに一体感が得られることで生まれる、
シンプルで心安らかな暮らし。それこそが平屋の良さだと思います。

平屋の「平」には「ひらたいこと」の他に「おだやかなこと」という意味もあります。
平らかで和やかな暮らし。つまり平和な暮らしを実現する力を平屋は持っているのかもしれません。


「悠結のイエ」(平屋・ガレージのある家) 詳しくはこちら