感動を生む家づくりの第一歩【その「想い」からはじまる。-1】 ~木の家設計作法-其の197~

「家を建てよう」と思う時、その理由や想いは人それぞれだと思います。
家族の絆を再確認するために家を建てるのか、
安らぎを求めて癒される家を建てたいのか、
それとも安心して住める家を求めているのか。

そのご家族の意図をきちんと汲み取ることら、
その「想い」に耳を傾けることが、
住宅を設計させていただく際に私たちが最も大切にしたいと思っていることです。


「行雲流水の家コンセプト」(大屋根と寄棟の家・屋根が綺麗な家・可児市)