家の風景-其の3【なごみの家半年後】

定年を迎えたご夫婦が日々の生活を楽しんで暮らしていくために増築して建てた「なごみの家」。

本日は半年後の住み心地をお伺いするために訪問させていただきました。


土間の趣味スペースからお気に入りの蔵戸を開けて入ると、とても広々とした気持ちの良いリビング空間が広がります。


宮崎椅子のDC-9 が丸テーブルの周りに5脚置かれています。これらの家具はお引渡し後すぐは
まだ無かったので、今回初めて見せていただきました。とても良い椅子ですね。


入ってすぐの土間の横にある火鉢が置かれた畳スペースです。とても風情があります。


土間の趣味スペースの傍らにはご主人の手づくりのデスクがあります。何やらいろんなことを日々しているご様子です。
本当に家を大事にされながら、日々楽しく生活されている姿が目に浮かびます。

今回もベンチの背もたれや、可動式のテレビの置台など様々な物を自分たちで考えて作られていました。
これからもご夫婦の手によって、このように家も少しずつ変わっていくと思いますが、とても楽しみです。